海外の方へ 東根観光の概要

3.観光キャンペーン事業

新しい形で観光キャンペーンを展開し、本市の魅力発信と観光誘客拡大を図ります。

(1)果樹王国ひがしねプリンセスによる誘客宣伝キャンペーン

 観光親善大使として、各種観光イベントや観光キャンペーン等において活躍いただき、果樹王国ひがしねのイメージアップと広報宣伝に努め、観光交流の促進を図ります。
 ・活動回数 年間約20回(予定)

(2)果樹王国ひがしねフルーツファンクラブ事業(令和2年度新規事業)

 さくらんぼをはじめ桃やシャインマスカット、りんご、ラ・フランス等、旬のフルーツや観光物産情報を定期的にお届けする事業を継続実施し、県内外のクラブ会員の拡大と果樹王国ひがしねのPR、東根産フルーツの消費拡大を図ります。
・現在クラブ会員数 256名(県内42名/県外214名)

(3)さくらんぼ観光PRキャンペーン

 友好都市の東京都中央区や空路で交流のある都市等において、ウィズコロナを踏まえた新しい形でのさくらんぼ観光PRキャンペーンを展開し、本市への誘客拡大を図ります。
 また、毎年恒例の仙台さくらんぼ東根会日帰りバスツアーの開催においては、現段階では困難であることから、地理的表示保護制度登録の「東根さくらんぼ」を会員特典でお得に購入できる事業等を企画案内し、東根さくらんぼの販売促進と本市の魅力発信に努めます。
 ・5月22日(土)~23日(日) 東北絆まつり
 ・6月中旬 仙台さくらんぼ東根会におけるさくらんぼ観光PR事業
 ・6月26日(土) 山形交響楽団さくらんぼコンサートキャンペーン
 ・6月中下旬 友好都市及び関連都市での観光キャンペーン(東京都中央区、大阪、名古屋)

(4)J2モンテディオ山形・東根市応援デーキャンペーン

 東根市応援デーに合わせ、来場者へのノベルティープレゼントや、マッチデープレゼント等を通して果樹王国ひがしねの魅力発信に努めます。
 ・実施期日 6月13日(日)、10月10日(日)
 ・実施場所 天童市・NDソフトスタジアム

(5)友好都市及び関連都市での観光キャンペーン

 友好都市である東京都中央区や北海道新得町、宮城県東松島市のほか、埼玉県朝霞市等、これまで参画してきた各都市で開催されるイベント等の開催内容に合わせ、ウィズコロナに対応した新しい形での観光キャンペーンを展開し、本市への観光誘客及び物産品の販売促進に努めます。

(6)広域観光事業団体と連携した観光キャンペーン

 4月から9月にかけて展開される「東北デスティネーションキャンペーン」に参画するとともに、やまがた広域観光協議会の事業に積極的に参画し、他市町との連携を図り広域観光の促進と本市への観光誘客に努めます。

(7)協賛及び関連事業における観光物産の振興

 各地で開催される観光イベントや祭り、地域事業などへ協賛、協力するとともに、アフターコロナにおける交流人口の拡大と市内特産品の販売促進を図り、当該事業の成功に努めます。
 ・主な協賛、関連事業
  ①堂ノ前公園さくら祭り(4/中旬~5/上旬)
  ②手作りたんとマルシェ2021春(5/22~5/23)
  ③2021年果樹王国ひがしねオンラインさくらんぼマラソン大会(5/22~6/6)
  ④神町納涼夏祭り(7/下旬)
  ⑤第51回ひがしね祭(8/10~8/11)
  ⑥手作りたんとマルシェ2021秋(9/下旬)
  ⑦おいしい山形空港空の日イベント(9/下旬)
  ⑧ひがしねウィンターフェスティバル(11/下旬~1/中旬)
  ⑨ひがしね雪まつり(2/上旬)
  ⑩六歌仙・蔵参観(3/上旬)

(8)新型コロナウィルス感染症対策事業

 新型コロナウィルス感染症拡大による観光客数や宿泊客数の減少、売上額の減少に対し、東根市及び関係機関との連携を図り、観光産業の復興に対する事業を企画実施いたします。
 また、各観光イベントや観光キャンペーン等においても、更なる観光振興の要素を強化した事業として一体的に展開することで、いち早い観光誘客による観光復興に努めます。