山形県東根市観光ガイド
 
 
 

Google翻訳

  • トップ
  • おすすめ!ショッピング
  • 年間イベント
  • お役立ちリンク!
  • 観光物産協会について
 

果樹っchao!

さくらんぼから温泉まで、この1冊でひがしねがまるわかり!
ひがしね観光ガイドBOOKがデジタルブックでご覧になれます 
 

たぁんとさくらんぼVoL.65

果樹王国ひがしね観光情報
『たぁんとさくらんぼ』65号
(2017年11月号)

 


 


湯めぐり季

 

駅から観タクン

さくらんぼ東根駅から
スグ乗れる
気軽なタクシーの旅
駅たびnet→観光タクシー→
東北エリア→さくらんぼ東根駅から
コースをご覧ください。
 

ひがしねが好きな人!ひがしねの最新情報はいかがですか?メールマガジンやライブカメラなど東根の生の情報をお届けしています。↓↓↓

た~んとさくらんぼメールマガジン好評配信中です!
東根の旬の情報満載でお届けいたします。
メールマガジン登録はこちら

 

Nu Cuise(ヌ・クーズ)は、さくらんぼの種からできた、自然素材の癒しピローです。
疲れた体をじんわり癒してくれます。
 
輝きを全国へ「東根市」

制作:日塔健太(東根市在住)

動画再生はこちらから>>>
 
 
(一社)東根市観光物産協会
〒999-3720
 山形県東根市さくらんぼ駅前
           一丁目1番1号
TEL.0237-41-1200
FAX.0237-41-1550
E-mail info@higashine.com

Copyright HIGASHINE KANKOU BUSSAN KYOUKAI All right reserved
 



 啓翁桜の花言葉は、純潔、淡泊、精神美。 江戸城に生花を納めていた花き商が、「冬に花を咲かせる」この手法を編み出したといわれています。この桜には太い幹がなく、形の良い枝が何本もまとまって一つの株を作っています。 山形県は、全国的にも有数の産地。東根市の啓翁桜もまた、品質のよさを誇っています。 


 啓翁桜は、苗を植えてから早いもので3年、通常では5年くらい経って、やっと枝を切ることができます。普通なら、3月下旬~4月上旬に開花する桜の花を、秋が早くやってくる山形県の気候条件をうまく利用し、促成栽培で冬期12~2月にに開花させることができます。
 全国の花屋さんの店頭で、1月頃からよく見かけられる桜の花は、東根の啓翁桜かもしれません。